東京都 ガラスコーティング カーフィルム クリアプレックス ボディーコーティング マキシム

東京都江戸川区 ガラスコーティング・カーフィルム マキシム

 ヘッドライトポリッシュ (劣化被膜を除去した後に特殊コーティングで保護)

  •  


    右の画像の様に、最近の車はヘッドライトが
    プラスティック樹脂(主にポリカーボネート)で出来ていて劣化などにより
    本来の輝きや艶などが失われている物が多いです。
    あまりにも酷い状態の物ですと
    本来の光度が出ず車検も通りません。

    そんな時にはボディー同様に
    ヘッドライトをポリッシュしリフレッシュした後に表面を
    保護(特殊コーティング)し、保護します。

  •  


    最近のヘッドライトは国産、輸入車問わずに
    表面被膜が紫外線からの影響で黄変、白濁りやクスミなど・・・
    先ずは表面被膜をサンディングします。
    ペーパーなどを用いて根こそぎ除去します。

    この段階で劣化した被膜を取り除きます。

  •  


    ご覧の様な状態まで表面被膜をそぎ落とし、
    その後に機械を用いて研磨(ポリッシュ)して行きます。
    クリアーな状態へともって行きます。

  •  


    磨きをかけた後に当店独自の
    ヘッドライト専用コーティング剤にて保護をします。
    ご覧の様なスッキリとクリアーな状態になりました

                           Before & After

                           Before & After

                           Before & After

気になる料金は?

通常、片目¥5.000  両目で¥10.000  になります。

表面被膜の劣化が著しく酷い状況の場合は別途料金を頂くケースがあります。
その際でも片目で¥7.500  両目で¥15.000ほどです
その場合は入庫の際にお見積もりを致しますのでご了承下さい。

表面研磨後にコーティングでは無くプロテクションフィルムにて
飛び石などからの保護をご希望の方は
片目¥¥10.000 両目で¥20.000  になります。
(但し、ライト形状などにより1枚での貼り付けが出来ない場合が御座います)


輸入車のヘッドライトに多いですが、表面の除去、研磨をしても
素材内部がクモの巣状に割れが出ている場合が御座います。
その場合は素材内部ですので復元は出来ません。表面のみクリアーにはなります。
ご心配の方は、一度ご来店を頂き現車を拝見出来ましたら、その場での判断は出来ますので
ページの先頭へ